🍁社会人留学生が通訳になるまでの軌跡🍁

カナダに社会人留学中です* 現地での生活についてつづります。

留学

肉好きの私がお届けするベジタリアンやビーガンの知識

こんにちは! 私は肉が大好物でして、夜ごはんがステーキだったり焼肉だったりする日には、思わず小躍りする勢いです。 仮に食卓からしばらく肉が消えるとするならば、深い悲しみに暮れます。 一方、私がカナダに来てからベジタリアンやビーガン(≒菜食主義者…

カナダでますます好きになったタトゥー文化

こんにちは! 今回は私が好きな文化のひとつであるタトゥーに関する記事を執筆しました。 もともとファッションとして気になっていた文化ですが、カナダに来てからタトゥーがファッション以外の要素を持っているケースもあると分かり、さらに興味大アリのカ…

通訳業に携わる時、きっと役に立つ4つのスキル!

みなさん、こんにちは! 英語を学習中の方なら、一度は通訳業に従事する自分の姿を想像したことがあるでしょう(偏見)。 どれだけの人が通訳者を目指しているかは不明ですが、今回は、個人的に通訳業に必要だと考える4つの能力をコラムにまとめてみました。…

貯金が得意な私から、お金を貯めたいみなさんへ届けたいコラム

みなさん、こんにちは! 今回は、私が貯金活動(?)に精を出していた時期を振り返るコラムを更新しました。 日常生活ではお金に余裕があるかどうかが、精神状態を左右するひとつの要素であるように思います。 まとまった貯金があれば、気持ちに余裕が生まれま…

天の神様の言うとおりにしようと思いつつ、結局は我が出る人

こんにちは^^ みなさんは、「ここから紙くずをゴミ箱に投げ入れて、見事入ればAとBの選択肢のうちAを選ぼう!」という一風変わった運試しをしたことはあるでしょうか? 私はよく小学生の頃にやっていました(やってたんかい)。 ただ、私は運動神経があまり…

ワーホリ中に外国人彼氏を作る?異性関係で注意したい3つのこと!

みなさん、こんにちは^^ 朝9時に起きて勉強するつもりが、諸事情で14時開始になった者です。 えぇ、ただの寝坊です。 そもそも目覚ましをセットしていなかったので確信犯でもあります。 さて、本日は「ワーホリ中に外国人彼氏を作るぞ!」と意気込む方々にお…

ワーキングホリデーに明確な目標が必要かどうか問題

みなさん、こんにちは。 本日は、ワーキングホリデービザで海外渡航をする際に、必ずしも明確な目標が必要か否かについて考えてみましょう。 結論から申し上げますと、必ずしもその限りではない気がします(弱腰)。 ワーキングホリデービザ(通称:ワーホリ…

海外に住んだだけでは英語力が伸びないのはなぜ?

こんにちは^^ みなさんは「海外に住んだからと言って、英語力が伸びるとは限らない」という逸話を耳にした経験はありますか? そうなのです。英語力は海外に住んだら勝手に伸びるものではありません。 英語力の伸びはあくまでも、各個人の血と(?)汗と涙の…

【カナダ生活】387日目:ワーホリ中の心境の変化1年分///最後の4ヶ月

ごきげんようでございます。 前回、前々回の記事で、カナダに入国してから8ヶ月間の状況を二部構成でお届けしました。 chii0929.hatenadiary.com chii0929.hatenadiary.com 本日は、最終章ということで、ワーホリ9〜12ヶ月目の様子をシェアさせていただきま…

【カナダ生活】386日目:ワーホリ中の心境の変化1年分///中盤の4ヶ月

ごきげんようでございます。 前回は、カナダに入国してから4ヶ月間の、私の頭の中をシェアさせていただきました。 chii0929.hatenadiary.com 本日は、続編としてワーホリ5〜8ヶ月目にかけて、 ・どのような心境で過ごしていたか? ・どんな活動をしていたか…

【カナダ生活】385日目:ワーホリ中の心境の変化1年分///最初の4ヶ月

ごきげんようでございます。 カナダのワーホリビザは、有効期限が1年。 様々な出来事がありましたが、月日の経過は早いもの。 今回は、カナダに入国してからワーホリビザが切れるまで、 ・どのような心境で過ごしていたか? ・どんな活動をしていたか? をシ…

【カナダ生活】372日目:キャリア系女子、質素倹約な生活に逆戻り!

ごきげんようでございます。 日本で仕事を辞めて、カナダに住んでから変化したことの一つに、「お金の使い方が変わった」点が挙げられます。 私の社会人時代といえば、朝から深夜まで馬車馬のごとく働き、休みも不定期、帰宅後も会社携帯やメールボックスか…

【カナダワーホリ】360〜365日目:自己肯定感が上がった海外生活

ごきげんようでございます。 日本を出て、本日でちょうど1年が経ちました。 海外に住んで、「私、少しは変われたかな」と実感していることは、自己肯定や自己評価についてです。 私は昔から自尊心がものすごく低くて、言葉を発する度に、語尾に「すみません…

【カナダワーホリ】351〜353日目:ジャパレスのお客さんってどんな感じ?

みなさま ごきげんようでございます。 本日は、「ジャパニーズレストランで接客をしてみて、実際のところどうなのか?」という疑問に迫っていきましょう。 「どうなのか?」と急に言われましても、「ねぇ?」といった感じですので、「どんなお客さんが来店す…

【カナダ留学】67〜326日目:みなさんお元気ですか?

みなさま あけました。 2020年です。 月日の経過というものは早いもので、気がつけば259日もブログを更新していませんでした。 かつて、このブログを愛読してくださっていた読者のみなさん、まだ画面の前にいらっしゃいますか。 お怪我やご病気などなく、お…

【カナダ留学】49〜66日目:黒人差別はまだ続いていた

みなさま こんにちは。 今ごろ日本はポカポカ陽気でしょうか? お元気ですか?私は元気です。 こちらは大学の1セメスターが終了しまして、早朝からの授業および大量の宿題、からの幾度となく繰り返されるテストからようやく解放されました。 語学学校ではな…

【カナダ留学】48日目:防犯意識と、モーニングアフターピルを購入した話

みなさま こんにちは。 本日は、「自分の身は自分で守るしかない」というお話です。 最近、留学生が殺されただの、中国人大学生が拉致されただのと、物騒なニュースが目立ちます。 (特にアジア人はお金持ちだと思われがちなので、狙われやすいそうです) 一…

【カナダ留学】46〜47日目:海外での携帯電話事情

みなさま こんにちは。 本日は海外での携帯事情についてシェアしたいと思います。 私は、最初の40日間は日本で解約した携帯をWi-Fi環境下のみで使用していました。 Wi-Fiにさえ接続できれば、グーグル検索やフェイスブック、インスタグラムはおろか、LINEも…

【カナダ留学】31〜45日目:心の底からやりたいことが分からない時

みなさま こんにちは。 お久しぶりにもほどがあるほどお久しぶりです。 お元気でしたか? 中学生の頃に授業で習った、 グリーン先生「How are you?」(ご機嫌いかがですか?) ケン「I'm fine, thank you. 」(元気です、ありがとうございます。) ケン「How…

【カナダ留学】26〜30日目:毎日の授業で嫌悪感を覚えること

みなさま こんにちは。 大学生活もあっという間に2週間が過ぎ去りました。 このタイミングで、「あること」が明らかになってまいりました。 「授業に遅刻してくる人、いつも同じヤツ」 この遅刻魔は中東エリア出身の男性なのですが、脚色や誇張なしで、リア…

【カナダ留学】24〜25日目:大学の授業の様子

みなさま こんにちは。 大学に通い始めて1週間が経過しました。 日本で授業を受けていた時とは異なる点がいくつかあるので、備忘録です。 まず、圧倒的に、板書時間が短いです!! 一応、教室に黒板ついてるけど、あまりにも使わなさすぎるため、ほとんどた…

【カナダ留学】21〜23日目:憧れの人と偶然にも三度遭遇する

みなさま こんにちは。 以前は1日1記事投稿していたブログも、まとめて数日分を集約する癖がついてしまった私です。 本日もご訪問いただき、ありがとうございます。 さて、前回は、「憧れのバスケ選手と2回も偶然すれ違ったのに、勇気の欠如で声をかけること…

【カナダ留学】18〜20日目:憧れの人に会えたのに

みなさま こんにちは。 大学の授業が始まり、日常に活気を取り戻しつつある今日この頃です。 さて、私には今、猛烈にお話ししてみたいバスケ選手がいます。 相手はもちろん私の存在なんて知らないし、日常的に会える人でもありません。 「でも、もしかしたら…

【カナダ留学】17日目:海外の履歴書

みなさま こんにちは。 本日は、海外の履歴書についてお話ししたいと思います。 ホストシスターが履歴書見本をくれたのですが、それは、自分がこれまでに使用してきたものとは異なっていました。 まずは、紙質が上質!! 海外の履歴書全てに当てはまるかどう…

【カナダ留学】16日目:ホームステイの注意点

みなさま こんにちは。 先日、大学の先輩から、ホームステイについて話を聞くことができたので、共有させていただきます。 4名ほどとお話しができたのですが、みなさん、「最初の数ヶ月間はホームステイで、そのあとはルームシェアに切り替えた」ということ…

【カナダ留学】15日目:おもしろい縁の繋がり方

みなさま こんにちは。 昨日は、男子バスケ(略して男バス)の試合を観にいきました。 もともとバスケ観戦が好きで、初登校日に吸い寄せられるようにして大学のコートへ行ってみたら、たまたま、その翌日からトーナメント戦があることを知って。 さらに、何…

【カナダ留学】14日目:イラク人と交流した

みなさま こんにちは。 クラス分けテストの結果が出ました! 8段階あるうち、レベル6で応用クラスでした! 「せっかくなら上のクラスで勉強したい」と、出国前の2年間、毎朝英会話に通っていたのに、他国からの留学生は自分より英語ペラペラで。 「私はきっ…

【カナダ留学】13日目:大学へ初登校

みなさま こんにちは。 今日は、大学の初登校日でした! 約二週間の引きこもり生活を経て、ようやく、世の中に自分自身を解き放った私です。 久々の外気は美味でした。 私は語学学校ではなく大学付属の英語コースに通うので、カフェや図書館、ジム、学内のイ…

【カナダ留学】12日目:どのエリアに住むか問題

みなさま こんにちは。 さて、本日は「住まいを探す時に考慮すべきこと」の備忘録です。 これまでのブログでもチラッとお話ししていましたが、私はこちらに来てから、ずっと家に引きこもっております。 その原因の一つは、「ローカル人と会話をすると、自分…

【カナダ留学】11日目:政府のホームレス支援

みなさま こんにちは。 自分の英語力の低さに落ち込んでいたら、読者様や友人から励ましのメッセージをいただき気力を取り戻しました。 「自ら留学することを選んだにも関わらず、滞在10日で心が折れるとは何事だ」という感じなので、これから泣き言をいうの…