🍁OLが海外留学を実現するまでの軌跡🍁

留学準備中のOLです* 本📚 食べ物🍦 留学準備✈ 旅 についてつづるブログ。

【留学準備】帰国後に仕事のアテはある?

私の留学準備(出国4ヶ月前)は下記の通り。

 

•早めのワーキングホリデービザ取得

(しかも、カナダとオーストラリア2国分)

•現地で通う学校の申し込み&学費振込

•海外保険申し込み

•ホストファミリー探し

•親知らずの抜歯

•英会話スクール通い

 

我ながら、用意周到、完璧です!!

 

 

そんな話を、上司としていました。

 

すると、上司は、「もっと言うと、その先までちゃんと考えておくべきやと思うけどなあ。僕やったらそうするで。」と言いました。

 

上司の言う、「その先」とは、語学習得を終えた後の仕事についてでした。

 

 

私の留学の目的は、コンサートツアーの通訳など、英語を使ってライブエンタメ業界で仕事ができる人になるためのステップアップです。

 

上司のアドバイスは、現在もポジションは違えど、同業界で働いているので、会社を辞める前に、今あるコネクションを最大限に活用すべきだ、というものでした。

 

例えば、取引先で、海外のプロダクションや制作会社と繋がっている人に「1年間、英語を勉強してくるので、帰国したら雇ってください」とか、「いいところがあれば紹介してください」と、お願いしておくとか。

 

何も自分の意思表示をせずに辞めてしまうと、「あぁ、あの子、仕事辞めちゃったんだね」だけで終わっちゃうよ、と。

 

 

なるほど、そんなこと全然考えてなかった!

 

というか、もう仕事を辞めることを考えている人間に、親身にコメントを下さる上司って、本当に周りの人に恵まれすぎて感動です。。

 

神さまありがとうございます!!

 

 

大学生の留学と、社会人留学って、やっぱり質や目的、環境が違う。(もちろん、どちらが良くてどちらが悪いということではない)

 

せっかく決断してここまで来れたんだから、マックスに有意義な渡航にしたいし、帰国後も「あの時、会社を辞めることを選んでよかった!」と思えるようにしたい。

 

そう思うと、まだもう少し、準備しないといけないことが残っているみたいです。

 

f:id:chii0929:20180930203624j:image